保守点検

常に建物を見守っています!

お客様の大切なマンションの資産価値の維持のため、常に建物を見守っています。
しっかりした保守点検を行うには、理事会の皆様のご理解が必要ですので、役員の方々と一緒に普段は立ち入ることのない屋上やポンプ室など建物設備概要をもとに一緒に廻り、説明や点検をします。
また、管理員や担当者による外観目視点検を毎月実施しています。

管理組合役員による建物巡回

屋上シーリングの点検風景屋上シーリングの点検

点検報告書点検報告書

立体駐車場の点検風景立体駐車場の点検

消火栓の点検風景消火栓の点検

保守点検業務

皆様が安心して快適なマンションライフをおくっていただけるよう、朝日管理ではマンション設備の維持・管理をおこなっています。

排水管清掃

排水管清掃イラスト排水管は建物の中のいたるところを通っています。
家庭から排出される油分が管内に付着し、匂いやゴボゴボといった音、詰まりなどの原因となります。
定期的な清掃を行なう事でこれらのトラブルを防止します。

受水槽、高置水槽清掃と水質検査

皆様の大切な飲み水の衛生を確保するため、受水槽、高置水槽等の設備の定期的な清掃は欠かせません。
年1回資格者(厚生労働大臣の定める講習を終了した者)が水槽の清掃を行っております。
また、年1回、地方公共団体の機関、または厚生労働大臣の指定する機関の検査(簡易専用水道検査)を受けています。

エレベーター保守点検

エレベーター点検保守イラスト年1回資格者(1級または2級建築士、もしくは昇降機検査資格者)の検査を受け、報告書を特定行政庁に届け出ています。(エレベータの法令点検)
法令点検以外にも定期保守点検を行っています。

給水設備保守点検

給水設備とは、貯水槽または水道本管から皆様のお部屋まで水を供給するための設備です。
給水設備点検では、主に給水ポンプ、操作盤、給水周辺設備の定期点検をお勧めしています。
(※増圧ポンプは法定点検となります。)

消防設備保守点検

消防法第17条により、6ヶ月に1回、機器点検及び1年に1回の 総合点検を資格者(消防設備士等)に実施させ、その報告書を3年に1回消防機関に提出しています。

建築設備定期検査

昇降機以外の建築設備(排気・排煙・非常用照明・給排水設備)は 年1回資格者(1級または2級建築士、もしくは昇降機検査資格者)に検査をさせ、その結果報告を特定行政庁に提出します。

特殊建築物定期調査

建築基準法第12条の定めに従い、マンション建物の敷地、構造、建築設備について3年に1回資格者(1級または、2級建築士)に調査をさせ、その結果報告を特定行政庁に提出します。

ページの先頭へ

朝日管理株式会社サイトのご案内

朝日管理のマンション管理
円滑な組合運営
安心・安全・快適な暮らし
資産価値を守る
皆様のマンションライフサポート
リフォームをお考えのお客様
ご売却・賃貸をお考えのお客様
マンション・コミュニティ・サポート
ハウスクリーニングをお考えのお客様
まさかの時のために
保険(マンションと保険)
防災・防犯
各種ご相談はこちら
ご相談フォーム
各種手続きに関する書式
よくあるご質問
ニュース
ニュース一覧
管理会社見直しを検討中のお客様
お問い合わせ・無料見積り
不動産仲介会社の方へ
重要事項調査依頼受付
会社案内
会社概要
社長挨拶
案内地図
公的資格一覧
ISO認証取得
採用情報